企業向けストレスケア

健康経営に取り組んでいる企業とその従業員のために

 企業における経営資源として重要ファクターである「ヒト」

 
近年、職場を取り巻く環境が大きく変化しており、複雑な人間関係や長時間労働などのストレスにより、メンタルヘルスに不調をきたす人が増加しています。企業は、多様なストレスを最小にできるよう、従業員が抱える問題に焦点をあて、解決支援に取り組むことが求められており、すでに、多くの企業でメンタルヘルスケアの取り組みが進められています。

BEAUX ARBREからの問題提起

 

メンタルヘルスケアは社員全員に有効活用されていますか?
すでに多くの企業が取り組みを進めているメンタルヘルスケア。では、そのサービスを実際に利用している人はどれくらいでしょうか。厚生労働省のデータでは、過去 1 年間にメンタルヘルス不調により連続 1 か月以上休業した労働者の割合は 0.4%、退職した労働者の割合は 0.2%と報告されています。一方、仕事や職業生活に関する強いストレスを感じている労働者は 約56%にもなります。ストレスは感じているが、メンタルヘルスケアまでは必要ないと思っている人も多いのではないでしょうか。
また、メンタルヘルスの不調者が出た際、その部門における休職中の業務の負荷を負っている周囲の従業員や管理者に対して、心身のストレスケアはされていますか。(参照: 厚生労働省,平成27年労働安全衛生調査(実態調査)結果より)

 

自分は大丈夫だと思って、ストレスを無意識に我慢している人はいませんか?
メンタルヘルスの不調は、企業にとってもダメージが大きいですが、本人にとってもキャリアや社会生活での対人関係にダメージがあります。
そのため、メンタルなカウンセリングは心理的抵抗が生じ、ハードルが高く感じてしまいます。そして、自分は大丈夫だとストレスを無意識に我慢する人も少なくありません。そんな中、誰でもが、気軽に自分のストレスに気がつく環境は提供されていますか。

 

その福利厚生は企業にとって有効活用できるよう効果測定されていますか?
昨今、福利厚生は、企業を選択する際の重要なポイントの一つになっています。
企業は、さまざまな視点から、従業員のためのサービスを提供していますが、その効果測定をし、見直し、改善はされていますか。また、効果測定がされている場合、その結果は企業アピールに利用できるものになっていますか。企業にとって予算とその費用対効果は重要です。かけた予算で効果を最大化するための施策はしていますか。 わかってはいるけど、時間もリソースもないという人事部門は多いのではないでしょうか。

Both Companies & Employee

企業側、従業員側の双方からの視点で
IFAアロマセラピストによる自然療法としてのアロマセラピーを介することで従業員のストレスケアをはかり、カウンセラー視点によるメンタルヘルス問題の未然対策の援助、レポート・報告によるPDCAをベースにした効果測定と企業イメージアップに対するマーケティングサービスを提供します。


Prevent problems before it happens

大切なのはメンタルヘルス問題を未然に防ぐこと

メンタルヘルス不調の方をはじめ、その周囲の従業員の誰でもが利用しやすい、ホリスティックアプローチのアロマセラピートリートメントにより、心身に対するストレスケアが可能です。また、産業カウンセラー有資格者によるカウンセラー視点でのストレスケア援助と、必要に応じた企業内および企業外専門家との連動ができるので、福利厚生とメンタルヘルス対策の両面から利用できます。


PLAN-Do-check-action

実施報告と施策評価によるPDCAの考え方

施策を実施するにあたり、進め方を企画していきます。実施後にはレポート作成および報告会により、利用率や利用者の傾向、そこから推測できる環境の改善策、実施中の問題点の改善を明らかにします。やりっぱなしではなく、従業員満足度、企業のイメージアップにつながるより費用対効果の良いサービスに改善するとともに、人事部門の作業負荷の軽減を図ります。


Customer Voice

お客様の声

現在、ご利用いただいている企業様からの声をいただきました。

お客様の声はこちら>


サービス内容


アロマセラピー、カウンセリング、マーケティングサービスを一つにしたストレスケアサービス

自然療法としてのアロマセラピー:
すべての従業員が心理的抵抗なく気軽に利用できるストレスケア環境

信頼のカウンセリングマインド:
カウンセラー視点によるメンタルヘルス問題の未然対策の援助

充実のアフターサービス:
マーケティングメソッドに基づいた効果測定で投資効果の最大化をサポート



企業向け体験ハンドトリートメントキャンペーン実施中

アロマセラピーというと、女性向けのリラクゼーションと思われがちです。

女性をはじめ、男性にも、心地よさをご理解いただけるよう、ランチタイムを利用した体験ハンドトリートメントキャンペーンをご用意しました。

肩こりは、目や首の疲れからもきますが、パソコンを使っていたり、手を使うお仕事の場合、手からの影響も受けます。また、手には全身の器官や臓器などに対応している反射区という部位があり、適度に刺激することによって乱れている身体の体調が整ってきます。

ただいま、おひとり様あたり800円で10分間のアロマオイルを使ったハンドトリートメントを体験していただけます。

 

 

柔軟性のあるサービス形態をご提案いたします。

キャンペーン、サービスの料金など詳細はこちらから、お気軽にお問い合わせください。